ガンダム好き、ファースト世代の出戻り親父モデラーがガンプラをはじめとするプラモデルを製作しています。

  ホーム >> 模型関連ブログ新着記事 >> ガンダムマーク3 ヤスリ掛け その2

模型関連ブログ新着記事

  メイン  |  簡易ヘッドライン  

link ガンプラ好きなお父さん ガンプラ好きなお父さん (2018/08/15 10:17:28)

feed ガンダムマーク3 ヤスリ掛け その2 (2018/06/10 20:26:09)
こんばんは〜。

6月に入って雨が多いですね。
今年はすでに梅雨入り?しているのでしょうか。

マーク3も塗装まではまだ時間が掛かりそうなので
僕には梅雨も関係ないですね。

とはいえ、雨は好きではありませんので
早めに梅雨明けしてほしいと思います。

それではマーク3です。
mk-3_180602s03.jpg
足から始めまして、次は肩です。
REらしいといいますか、モールド多めです。
パーツもキレイにセンター分けで、
関節やアーマー類は挟み込みですね。

mk-3_180602s04.jpg
パーツの上部はこんな感じに継ぎ目が段落ちになっています。
段落ちはともかく、途中にある四角い凹モールドが気になりますね。
どうするかは分かりませんが、何か工作をすると思います。

mk-3_180603s06.jpg
前腕です。
丸い感じが特徴的ですね。
最前部の赤いパーツは嵌め込みがきつかったので
パーツ内側の勘合部分をリューターで削りました。
何度も分解するのでこうした方が破損もしにくくなりますし、
塗装後に分かるリスクも減ると思います。

mk-3_180603s07.jpg
内側はこんな感じです。
メカの露出が多いですね。
塗装で塗り分けると綺麗だと思いますが、
どうするかは未定です。(笑)

mk-3_180603s08.jpg
腕のヤスリ掛け終了。
なんでだか分りませんが、時間が掛かっています。
面が多い訳ではないと思うのですが・・・。
しかもこの状態でタガネ使ってませんし・・・。

モールドの彫り直しも時間かかりそうですね。

mk-3_180603s10.jpg
コブシも可能な限り整面してみました。
ハンドパーツはいつもはこんなに丁寧にやっていません。
今回は何となく、手間かけてます。


とは言うものの、だらだら工作しても進まないので
スピードアップします。

次回までにヤスリ掛けを終わらせ・・るように頑張ります。









それでは、また〜。m(__ __)m













execution time : 0.103 sec