ガンダム好き、ファースト世代の出戻り親父モデラーがガンプラをはじめとするプラモデルを製作しています。

  ホーム >> 模型関連ブログ新着記事 >> R34 GT-R 研ぎだし2

模型関連ブログ新着記事

  メイン  |  簡易ヘッドライン  

link ガンプラ好きなお父さん ガンプラ好きなお父さん (2018/12/11 22:06:32)

feed R34 GT-R 研ぎだし2 (2018/02/25 20:37:06)
こんばんは〜。

2月最後の週末。
早いですね〜、もう2月も終わりです。
年度末に突入で仕事もプライベートも忙しさが増しそうです。

それにしても、最近は忙しい割には模型の時間も充実。
良く分かりませんが、毎週エアブラシ使ってます。
少しは上手くなりますかね・・・。

という訳でGT-Rです。
mines_gtr180217s01.jpg
初めての研ぎ出しに突入して2回目のクリヤー。
前回は1500で中研ぎしていますので
その後の工程です。

ガンプラのつや消し以外はウィーゴでグロス仕上げを
1回した程度の経験です。
これでもかなりキレイだと思います。

mines_gtr180217s08.jpg
さらに2000で中研ぎして3回目のクリヤーです。
3回目にして何となく、この工程が楽しく感じてきました。

デカールの段差もほとんど気にならない状態です。

ちなみに、クリヤーは回を重ねるごとにうすめ液を足して薄くしました。

カーモデラーのみなさんのサイトを見ながら、
どれぐらい綺麗に磨くのか確認するのも楽しいです。
個人的にはこれで十分な艶ですが、もう少し頑張ります。

mines_gtr180217s11.jpg
ついに3000で研ぎました。
画像で確認することは出来ないと思いますが、
この時にかなりキレイになったと記憶しています。
塗装にかけた手間は報われるんだな、なんて感じました。

mines_gtr180217s16.jpg
mines_gtr180217s18.jpg
他の角度から。
個人的にはかなりの満足レベルです。
確かに、カーモデラーのみなさんの作品を見ると
写りこみが鏡のようでハンパ無いですが、
今の僕はこれで十分です。

minesGTR180203s01_201802252003481ea.jpg
使ったヤスリはタミヤのスポンジヤスリです。

そして、さらに・・・磨きました。
mines_gtr180218s25.jpg
mines_gtr180218s27.jpg
最後はタミヤのコンパウンド。
細目と仕上げ目を使いました。
正直、3000の時にコンパウンド不要?
なんて思ってましたが、さすがに違います。
綺麗になるもんですね・・・。

初めての研ぎ出しは良い経験で、かなり勉強になりました。
もっと塗装が上手くなりたいです。

次回は完成ですね。








それでは、また〜。m(__ __)m













execution time : 0.122 sec