ガンダム好き、ファースト世代の出戻り親父モデラーがガンプラをはじめとするプラモデルを製作しています。

トップ  >  2005年完成  >  HGUC 百式

HGUC 百式


一作目がZガンダムでしたので、二作目はやはりコレでしょ、ということで購入した「HGUC 百式」です。
Zガンダムは何の知識もなくMGを購入しましたが、ブログを読み返すと、これを購入した時は、価格・製作時間・スペースの面でお手ごろなHGUCかHGをメインに作っていこうと考えていたようです。(他人事?)
メガバズーカランチャーにも惹かれましたが、やはり百式は金色じゃなきゃ、ということで全塗装をする気がなかった当時のボクはメッキバージョンを購入しました。

【製作内容】
・製作前にメッキパーツのランナーにトップコート半光沢を吹いて、メッキの光沢を抑え目に。
・合わせ目消しは、脚部のフレームのみ。
・部分塗装は、目とカメラ、ひざの裏側のパイプ、ビームライフルのパイプ部分、サーベルの取っ手、全身のバーニア等の赤色部分
 使ったのは、ガンダムマーカーと水性ホビーカラー。取説のカラーチャート通りの調色をしましたがイメージと異なる色は調整しました。
・「百」のデカール以外のシールは使わないで頑張りました。
・ガンダムマーカーでスミ入れ
・仕上げに再度トップコート半光沢
・塗装やスミ入れのハミ出しは気にしないことにしたら見えなくなりました(^O^)ヾ(ーー )ォィ

かつての放送当時、この百式とZガンダムのデザインはボクの周囲ではとても不評でしたが、自分としては当時からのお気に入りなので、ガンプラを作るならこの2体ははずせませんね〜

ということで、後々結局、HGUC ZガンダムもMG 百式も在庫に追加されるのでした、、、
前
MG Zガンダム
カテゴリートップ
2005年完成
次
HG デュエルガンダム アサルトシュラウド

コメント一覧